日頃のケアが綺麗な歯を作る【歯科医院で予防治療を受けよう】

綺麗な歯を作るには予防が肝心

虫歯や歯周病など、歯に関するトラブルを発症させないためには、日頃のケアをきちんと行なうことが大事です。東京・三鷹市にある歯科医院では、虫歯や歯周病にならないための予防ケアに力を入れています。具体的にどのようなケアをしてくれるのか詳しく見ていきましょう。

日頃のケアが綺麗な歯を作る【歯科医院で予防治療を受けよう】

歯科医の男性

定期検診でお口の中を常に綺麗に

三鷹市の歯科医院では、1ヶ月に1度のペースを目安に歯の定期検診を行なっています。定期的にお口の中をチェックしてもらうことで、歯のトラブルにいち早く気付くことができ、虫歯の元となる歯石や食べかすなどの汚れを綺麗に取り除くことができます。また、歯に関する悩みなどがあれば歯科医に直接相談することができますので、不安を一人で抱え込む心配もありません。

超音波を使った歯石の除去

歯に付着した汚れは、時間が経つと歯石になって歯磨きだけではしっかり取り除けなくなってしまいます。三鷹市の歯科医院では、そのような頑固な歯石を超音波を使って取り除いてくれるのです。さらに、タバコやコーヒーなどからこびりついた歯の着色も取り除けるので、真っ白で美しい歯を手に入れることができます。

機械を用いて歯のクリーニングを行なう

三鷹市の歯科医院では、普段のお手入れや超音波による歯石除去だけでは落としきれなかった厄介な歯の汚れを、専用のマシーンを使って丁寧に取り除いてくれます。また、汚れだけでなく、歯の表面も滑らかにしてくれるので、艶やかで綺麗な歯を手に入れることができます。さらに、歯の表面が滑らかになることで、虫歯になるリスクを減らすことにも繋がります。

フッ素を塗布して歯を守る

三鷹市の歯科医院では、歯のクリーニングをした後に仕上げとしてフッ素を塗布してくれます。フッ素は歯質の力を高めてくれる働きや、口内に潜む細菌の増加を防いでくれる働き、知覚過敏を予防する作用など歯に様々な良い効果をもたらしてくれます。あらゆるトラブルから歯を守ってくれる優秀な薬剤なのです。

広告募集中